先日山口県宇部市で行われた高校テニスの中国大会で開星テニス部男子が4位で全国大会出場を決めました!

みんなよくがんばりました。

キャプテン中心に自分達で行動して、自分達で雰囲気を作っていました。

普段の練習もキャプテンがメニューを考えたり選手達に積極的に声をかけたりしています。

自分達の力で全国決めました。

この全国選抜は男子は2年連続で逃していました。

今年のチームはその2年間のチームより単純な運動能力では落ちます。おそらく、この中国大会出場チームの中でも下の方だと思います。

ただ「おっ、ゆるんでるな!」と思う選手が増えたのは確かです。

入部してきた時からゆるが当たり前、ゆるむことが大事、力むのは違う、という環境や今年からのゆるアップが一つの要因になったのかも知れませんね。

この中国大会でも自分達でアップやダウンでゆるを入れて自分の体を調整していました。

ですが、ぼくが描いている身体のレベルまでは全然なのでそこはがんばって欲しいです(笑)

もちろんぼくもがんばります!

全国へ向けてがんばろう!

女子もがんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA